<< 相撲茶屋 栃光 | main | 豊中不動尊の桜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
大阪市立自然史博物館へ

今日は、大阪市立自然史博物館に行きました。

↑のようなナウマンゾウの化石を元に復元した彫像があったり、昆虫や大阪の地形の歴史なども公開されていて、なかなか面白かった。
娘も興味津々で、自前のノートに絵を描いたり、なかなか熱心だった。

大型のシカの彫像もありました。

恐竜の骨も展示されてありました。


植物園もあり、こちらはこれからもっと華やぐでしょう♪
桜はこんな感じ。
来週中には満開になるかな?
途中でカミナリが鳴り、大雨が降りだし雨宿りをしていたら、同じく雨宿り中のおじさんが、
「咲き始めの桜は、雨が降ってもなかなか落ちないですよ」と教えてくれた。
一つ勉強しました。ペン


ここは、入場料もリーズナブルで良かったグッド
 お金大人300円

でも、車車で行ったので、駐車場代が。。。冷や汗 ちょっとした落とし穴ですなびっくり
| お出かけ! | 22:43 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 22:43 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://doremifaso.jugem.jp/trackback/105
トラックバック
大阪市立自然史博物館大阪市立自然史博物館(おおさかしりつしぜんしはくぶつかん)は、自然・地球と生命の歴史について研究および展示・普及活動を行うことを目的とする博物館法に基づく博物館施設である。自然科学博物館(1950年開館)から拡大発展し、1974年に長居公
| 【大阪市立自然史博物館】について 【大阪探索どっとこむ】 より | 2007/06/26 8:57 PM |