CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
シンデレラ
シンデレラ スペシャル・エディション
シンデレラ スペシャル・エディション

娘と、「シンデレラ」のDVDを見ました。
勿論知っている話だけど、久しぶりに見るといろいろ思うところがありました。
とにかく意地悪な継母と義理の姉妹には驚かされる。。。怒り
そして、魔法で舞踏会に出席するけど、なんで靴だけは、魔法がとけなかったのかな・・・とか。
それから、このDVDだけなのかもしれないけど、王子さまのお使いの人が持ってきたガラスの靴は継母の陰謀で割れてしまい、シンデレラ自らが「私が持ってます」とガラスの靴を差し出すところなど、「へ〜」と思いながら見てました。
最後は、恐ろしい結末になる話もよく耳にするので、このDVDはどう終わるか・・・と心配しましたが、HAPPY ENDで良かった、良かった拍手

やっぱり名画がいいですね〜ラブ
自分が結婚しているのを忘れて、
「私にもいつか王子様が。。。ラブラブラブ」なんて思ってしまう作品でしたたらーっ
| 我が家の映画館 | 23:29 | comments(3) | trackbacks(0) |
南極物語(1983年)
南極物語
南極物語

遠い昔、本を読んだ記憶。。。
この映画をテレビでずいぶん昔に見たような記憶もある。
そして、3月8日に見たリメイク版の試写会。。。

感想から言うと、先日のリメイク版が綺麗にまとまりすぎていて、原作に基づいている日本版が、とても生々しいというか、現実的に思えた。。。
生き残る犬の数も全然違うし、再会のシーンもリメイク版の方が感動的。
でも、これも作られたものなんだ。。。と、リメイク版で感動しただけに少し落胆。。。

なんだか複雑な心境になった。
原作で心にとどめておくべきだったか、リメイク版のみを観るべきだったか。。。
名作であることには変わりないんだけどね。。。

| 我が家の映画館 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(1) |
リロ&スティッチ 2
リロ&スティッチ 2
リロ&スティッチ 2

これは、映画じゃなくDVD。
以前から、娘は、「リロとスティッチのファン」というより、リロちゃんのファンラブラブ


見終わった感想は、やっぱり可愛いし、「友情」とか「家族愛」とか、大事なメッセージがたくさんあり、心がほんわかするニコニコ
それに、舞台がハワイってこともいいな〜。
時間の流れが違う船
久々にハワイに行きたくなった。
でも、まだ娘は、飛行機飛行機での長旅には耐えられないだろう。。。
いやいや、それを見る私が耐えられないムニョムニョ
もう少し大きくなったら、是非連れて行ってあげたいなー。
そして、娘と共にフラダンスを踊りたいなラブ
やっぱっり南の島は、最高ざんすチョキ



| 我が家の映画館 | 23:04 | comments(6) | trackbacks(0) |
スパイ・キッズ
スパイキッズ 3-D : ゲームオーバー 飛び出す ! DTSスペシャルエディション ( 初回限定 3D & 2D 2枚組 )
スパイキッズ 3-D : ゲームオーバー 飛び出す ! DTSスペシャルエディション ( 初回限定 3D & 2D 2枚組 )

3−Dじゃなかったけど。。。借りてきました。
これは、娘がとても喜んだ作品。
テレビでも、何度か見たことがあるような??

「Mr.インクレディブル」や、先日観にいった「シャークボーイ&マグマガール」とも相通ずるところがある作品。

益々強い女の子に憧れる娘でしたラブラブ

| 我が家の映画館 | 00:35 | comments(4) | trackbacks(0) |
平成狸合戦ぽんぽこ
平成狸合戦ぽんぽこ
平成狸合戦ぽんぽこ

『千と千尋の神隠し』に続いて、借りてみた。
動物ものだし、4歳児も興味を持つかと思ったが、あまり興味を持たずたらーっ
けど、体の一部を使って、空飛ぶシーンには大喜び[:ふぅ〜ん:]
やっぱり興味を持つのは、下ネタですか。。。びっくり

でも、これを見て以来、車で走っていて、道路に「動物に注意」の看板を見つけると、反応するようになりました。
ちなみに、よく通る道に「タヌキ」が出るようです。
ここも昔は山だった土地。あの映画のタヌキさんたちのように人間がタヌキの住処を奪ってしまったのでしょうね。。。
そう思うと、少し胸が痛くなります。。。

| 我が家の映画館 | 22:09 | comments(4) | trackbacks(0) |
day after tomorrow
デイ・アフター・トゥモロー
デイ・アフター・トゥモロー

珍しく大人向けの映画を観た。
ここのところ、地球の温暖化などが問題になっているが、異常気象で自分の命が危険にさらされるなんて、現実にありえないと楽観的に感じている今日この頃。
そういう私なので、この映画は、とても怖く感じた。
そして、行動力、とっさの判断が難しいと感じた。。。

2時間、映画にひきこまれた私。
映画のようなことが現実に起こらないことを祈るばかりだ。。。
| 我が家の映画館 | 19:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
千と千尋の神隠し
千と千尋の神隠し (通常版)
千と千尋の神隠し (通常版)

これも何年か前、大変話題になって、TVでも何度か放映された作品。
ちらっと娘も見たことがあったが、覚えていないだろうということで、今回借りてみた。

どうやら、両親が豚にされるシーンが怖いらしい。
「ママ、豚にならないで・・・」と必死な目で訴える娘。
「リズムは、千みたいに頑張れないから。。。」とか文句を言いながらも毎日のように見たがる娘。


初めて見た日から、2〜3日後、またこのDVDを見ていた。
引越しするシーンで、
子供「なんか、リズムみたいやね。。。」と昨秋の引越しを思い出したように娘が呟いていた。

何度も見てるので、もう慣れたかと思って私は違うことをしていたのだが、何気に娘を見ると目が合った。
そのまま、娘は号泣しはじめた・・・!

「どうしたん??」と慌てる私に抱きついて、泣き続ける娘。
落ち着いてから話始めた。。。
子供「ママ、ブタにならないで・・・豚
・・・だから、デブだけど、ブタにはならないって。。。豚

泣き止んでから、また続きを見ていた。
しばらくしたら、また泣いてる。。。悲しい

・・・今度は、どのシーンか?と思って、TVを見ると、千がお布団の中で泣いているシーン。。。

どうやら、自分と千を重ねて見ていたらしいたらーっ
そりゃ、現実とダブらせたら怖いよねー。
私も両親がブタにされて、名前取られて働かされて、助けてくれたのが昔溺れた川だったら、涙も出るわ。。。汗

4歳児をこんなに夢中にさせる作品。
私もこの映画、好きですラブラブ

| 我が家の映画館 | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
魔女の宅急便
魔女の宅急便
魔女の宅急便

私は何度も見ている大好きな映画。
絵も可愛いし、娘のために借りてみた。

反応は、大喜びニコニコ
キキもジジも可愛いので気に入ったようで、借りている期間中、何度も見ていた。
これは、DVDを購入したいぐらいだ

| 我が家の映画館 | 11:59 | comments(4) | trackbacks(0) |
スパイダーマン2
スパイダーマンTM 2
スパイダーマンTM 2

寒い寒い日曜日、出かける気力もなく、家でゆっくり過ごして、TVを付けると wow wowでやっていました。

スパイダーマン2


私は家事をしながらだったので、飛び飛びにしか見ていませんが、吹き替え版ということもあり、ハマったのは、4歳の娘[:ふぅ〜ん:]

「どうしてこの人、糸が出るの?」の質問に、
「蜘蛛男だから」と答えた私。
娘は、「え?!」ととても驚いていました。

part1は見ていないので、不明なところも多いのですが、2は恋がらみ。
両思いなのに、上手くいかなくて、彼女は、他に恋人が出来て・・・。
でも、彼女をスパイダーマンが助け出し、正体がばれた。
相手を倒した後、
「これが、一緒に居れない理由」と言うスパイダーマン。
その後、結婚式を挙げるGFと『恋人』
・・・と思ったら、スパイダーマンの元へ走る彼女。

そりゃそーよね〜♪ 私もそこらの金持ちよりもスパイダーマンの方がいいわときめき

・・・とちょっぴりスパイダーマン(・・・っていうか強い男?)に恋をした私でした〜ラブ


part3もありそうな感じ。。。
あまり長く続いて、つまらなくなったら、嫌だなぁムニョムニョ
| 我が家の映画館 | 22:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
ロスト・ワールド ジュラシック・パーク
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク コレクターズ・エディション
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク コレクターズ・エディション

もう何度もですが、またTVでやってましたね。
娘を寝かそうと思いながら、旦那がたまたまチャンネルを変えた時に、始まったので、つい見てしまうと・・・。
娘がハマって結局最後まで見てしまいましたたらーっ

たまたま昼間に本屋さんで、恐竜の本を見ていた娘。
「買ってーーー!」と言われましたが、私はクリスマスの本を探すのに夢中で耳も貸さなかったのですが、本人は、本気モードだったようです。

そういうこともあって、恐竜が出てくるこの話には、釘付けでした。
といっても、結構えぐいシーンがある映画ですので、4歳児にはちょっと過激かとも思ったけど、あまりにリアルなシーンは無く(恐竜に食べられて内臓が出るなど)、近くに娘が居る時は、目を塞がせたりしたし、娘は怖いシーンになると、走って部屋の隅に逃げていたので、あまり見ることは無かったと思います。ムニョムニョ

それなりに娘も映画の内容を理解したようで、
「赤ちゃん恐竜を連れてきたから、パパとママが怒っちゃったんだよねー。
 赤ちゃんも『助けてー』って言ってたんだよ」って言っていたので、まぁ、見せて良かったかなぁ。。。たらーっ

2時間で終わると思ったのに、終わったら11時半!
速攻で寝かせました。
『怖いシーンがある映画はもう見せない』と思いましたが、娘本人は、予告で見た『キング・コング』が気になるようで、
「次は、これ見に行こうね〜ニコニコ」とノリノリ撃沈

まぁ、USJに行く前のお勉強と思いましょう嬉しい汗

| 我が家の映画館 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(1) |
| 1/1PAGES |