スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ネパール料理『カトマンズ』
カレー大好きな我が家ラッキー
今回は、ネパール料理です。 
蛍池にあるカトマンドゥさん。

写真のセットにドリンクが付いて、お金840円とは、とても安い拍手
それにとても美味しいグッド

ちなみに『お子様セット』は無く、娘子供には一番甘いマイルドのカレーを注文しましたが、娘は、気に入ったようで「美味しいラブラブ」を連発してましたラブ

私たちは、「辛口」とオーダーの時に伝えたので、程よい辛さが絶妙でしたときめき


※駐車場なし。近くに有料駐車場あり。

| 美味しいお店♪ | 20:46 | comments(10) | trackbacks(141) |
健康美食『豆の畑』
ランチタイムに健康美食『豆の畑』 に行った。
ここは、お友達のブログで紹介されていたお店♪

子連れのお客さんが多くて、11時半開店だが、11時から予約が出来、時間になると予約番号順に入店できる。

バイキング形式で、店名の通り、野菜や豆腐類が多く、とてもヘルシーラブ
美味しかったですラッキー

お値段もお金大人¥1480円 小学生未満は無料と財布に優しい拍手
今度は家族で行きましょうディナー
| 美味しいお店♪ | 21:45 | comments(3) | trackbacks(1) |
万博公園でお花見

今日は、万博記念公園にお花見に行った。
いいお天気だったけど、気温が低く、風が冷たく肌寒い1日だった。
お友達と行ったが、子供たちは、とても元気♪
「花より団子」でお花見よりも食べて、飲んで・・・。
この寒いのに、ソフトクリームまで食べちゃった。
あちこち走り回って、汽車にも乗って、遊具でも遊んで、帰り道もクタクタでしたが、娘は最後までしっかり歩き、頑張りました!

私たちは、遊んでいる子供を見ながら、桜の下で温かいコーヒーを飲みながら、おしゃべり。
楽しかったです♪

芸術が爆発してしまっている「太陽の塔」。
美的な感覚を持ち備えていないのか、あの魅力はわからないが、小さい頃からよく目にしているだけに愛着がある。

でも、後ろにも顔があるとは知らなかった。
本当は、地面にも太陽があったらしい。。。(今は行方不明とか)
いつか塔の中に入ってみたいものだ。
万博公園も季節いろいろ楽しめるようだ。
入園料も安いし、これからどんどん利用したいと思う♪


とっても疲れたけど、桜もきれいだったし、たくさんおしゃべりして、笑って、本当に楽しい1日でしたヽ(^o^)丿




| お出かけ! | 23:36 | comments(1) | trackbacks(1) |
箕面湯元『水春』
東北・九州生活で、すっかり『温泉好き』になってしまった我が家温泉
「温泉に行きたーい」という娘子供の希望を叶えるために、温泉を探しました。
今回行ったのは、箕面湯元『水春』です。

同じ施設の中にある大好きな「風月参照」でお好み焼きを食べて、温泉へ♪
大阪に帰ってきて、初・温泉でした(*^_^*)
初めに入ったお風呂は、「これは、温泉か??」と思うような湯質だったけど、露天風呂に入ると、独特のヌルっとした感じで、その先には、「源泉」があり、そこは、天然だと思いました。
知らずに電気風呂に入り、娘が悲鳴をあげるというハプニングもありましたが、久しぶりの温泉は、やっぱり良かったです♪
娘もなかなか上がりたがらずに、あちこちウロウロ〜。

お値段は、やはり少しお高いですが(大人700円)、美人湯ですべすべになったし、結構良かったです。
大阪も結構温泉が増えてますし、ここからは有馬温泉もそう遠くないので、また一度行ってみたいと思います(^^)v






| 温泉、最高! | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
子ぎつねヘレン


娘と、映画子ぎつねヘレンを観に行った。

感想ですが。。。泣けました〜(:_;)
獣医さんと、少年と、目が見えない耳が聞こえない子ギツネ、ヘレンとの3週間の話。
まだ観てない人もいるだろうから、ネタバレになるので、詳しいことは書けませんが、ちょっとだけ。

転校してきたばかりの太一は、学校の帰り道に1匹の子ギツネに出会います。
母親キツネに置いていかれたそのキツネと、仕事の為母親と離れて暮らす自分を重ねてしまいます。
それからその子ギツネは耳が聞こえなく、目も見えないということを知りますが、自分が母親代わりになって愛情を持って一生懸命育てる太一。。。そしてそんな太一に心に開くヘレン。。。

心温まる作品ですが、とてもせつない。
どんな小さな動物でも、例えそういう運命だとわかっていても、命は大事、尊いもの。
それを改めて教えてくれた映画だったと思います。
娘は勿論、この映画を観た全ての子供たちに伝わってくれれば・・・と願わずにはいれませんでした。

ちょっと違うかもしれませんが、獣医が「これがヘレンの世界だ」と言って、太一の耳栓をして、目隠しをして、一人にする・・・というシーンがありました。
「ちょっとやりすぎじゃない?」と言う娘に、獣医さんが
「これが、ヘレンの世界だ。
 命を引き受けるからには、その責任を知る必要がある」みたいなことを言います。
これって人間の子育てにも相通ずることかな・・・と思いました。
親になる「責任」。
結婚したら、「子供が欲しい」って思うけど、ちゃんとその『責任』を感じないといけないと。
子供の目線に立って考えたりすることも必要。
そういう意味でも、私にとって冷静になれる時間でもあったと思います。

幼い娘には、話の全ての内容はわからなかったみたいだけど、それでも、帰宅後は、パパに映画の内容を説明して、
「リズムも悲しかったんだ。。。
 ヘレンは、お耳もお目目も見えないのに、ミルクもお肉も食べれるように頑張ったんだよ。
 でも、頭に悪魔が住んでいて、倒れて死んじゃったの」と悲しげに言ってました。
もう少し大きくなったら、もう一度見せたい作品でした。



余談ですが、映画の最後の字幕で出て、さっきサイトを見に行ったら、宮城蔵王きつね村のきつねで撮影されていたと知りました。
娘が2歳になる前に一度行ったことがある場所です。
当時、娘は「わんわんだ!」と言い、とても喜んで、帰り際には、きつねのぬいぐるみを買った思い出があります。
懐かしい・・・。
| 映画館で見た映画 | 22:10 | comments(1) | trackbacks(0) |
豊中不動尊の桜


私の大好きな場所で、たまに訪れるところ。。。豊中不動尊さんです。

まだ他の桜はあんまり咲いていないのに、ここの桜だけは、満開桜だったので、神秘的な感じがしました。
空気が澄んでいるせいかしら?

ここに来ると落ち着きます。
| お出かけ! | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
大阪市立自然史博物館へ

今日は、大阪市立自然史博物館に行きました。

↑のようなナウマンゾウの化石を元に復元した彫像があったり、昆虫や大阪の地形の歴史なども公開されていて、なかなか面白かった。
娘も興味津々で、自前のノートに絵を描いたり、なかなか熱心だった。

大型のシカの彫像もありました。

恐竜の骨も展示されてありました。


植物園もあり、こちらはこれからもっと華やぐでしょう♪
桜はこんな感じ。
来週中には満開になるかな?
途中でカミナリが鳴り、大雨が降りだし雨宿りをしていたら、同じく雨宿り中のおじさんが、
「咲き始めの桜は、雨が降ってもなかなか落ちないですよ」と教えてくれた。
一つ勉強しました。ペン


ここは、入場料もリーズナブルで良かったグッド
 お金大人300円

でも、車車で行ったので、駐車場代が。。。冷や汗 ちょっとした落とし穴ですなびっくり
| お出かけ! | 22:43 | comments(0) | trackbacks(1) |
相撲茶屋 栃光
箕面の滝」の帰りに、相撲茶屋栃光に行きました。

二人前注文すると、こんな感じイケテル


食べる直前は。。。
出来上がりです祝
美味しかったですぅぅぅ拍手
野菜が足りず、追加もしましたパー


店名が「栃光」で、栃光関の手形もあったのですが、ご本人とお店の関係があるのかないのか、わからず。。。
店員さんにも聞いたけど、曖昧な返事しかもらえませんでしたしょんぼり


けど、ちゃんこはいいですね〜♪
野菜をいっぱい食べられるし、ヘルシーですなニコニコ
| 美味しいお店♪ | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
箕面の滝


桜にはまだ早いけど、「サルを見がてらハイキングをしよう」と言うことで、箕面公園に出発!!車

でもほとんどサルには会えず。。。悲しい
箕面公園に入る手前の道路に数匹いただけ。。。
まだ寒いので、山篭り中かな?

ちょっと肌寒かったけど、山道をハイキングしたり、
足湯を楽しんだり・・・

もみじのてんぷらを食べたりしましたニコニコ


桜は、ちょっぴり咲いていましたが、まだまだだねぇ。。。
来週には咲いているかな桜
| お出かけ! | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハウルの動く城大サーカス展 in大阪・南港ATCミュージアム

映画「ハウルの動く城」を見ていないのに、ハウルの動く城大サーカス展を見に行きました!

感想は、「映画を見てから行けばよかった・・・」です冷や汗
でも、わからないことも多かったけど、それなりに子供は楽しめたようです。

まず、これを見てびびった娘ムニョムニョ 一緒に行ったお友達は号泣悲しい

これもやっぱり怖いよね。。。びっくり

少女がこんなおばあちゃんになったら、ショックだっただろうねぇ。。。冷や汗

時間が決まっていたが、これはサーカスで、実際に人形が動いた。
これは、娘は怖がらずに一番前で見つめていた。

これは本物のスケッチ画だそうです。娘も何を思ったか、自分のノートに絵を描き始めましたペン
| お出かけ! | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/11PAGES | >>